旅の適齢期

30代の僕は、バリ熱に侵されていました。仕事に追われるなか、寝ても覚めてもバリを想い、ネットや本で情報を集める日々。夏休みの一週間をウブドゥで過ごすことが、日常を送るのに必要な栄養源。振り返るとあれはストレス反応だったんだろうなぁ。

いまも旅先を検討するときは、バリが候補に挙がります。「また行きたい」という気持ちが熾火のようにくすぶっている。

でも2010年以降は封印しています。直行便が減った、ホテルが高くなったなどいくつか理由はありますが、それよりも「昔の恋人には会わないほうがいい」という気持ちが大きいんだと思う。

画像


画像


画像

(Canon IXY DIGITAL 200、バリ・ウブドゥにて、1枚目・2枚目2001年8月、3枚目2006年8月)

沢木耕太郎の「旅する力」にこんな一節がありました。

「やはり旅にはその旅にふさわしい年齢があるんだという気がする。たとえば、私にとって『深夜特急』の旅は、二十代の半ばという年齢が必要だった。もし同じコースを今の私が旅すれば、たとえ他のすべてが同じ条件であったとしてもまったく違う旅になるだろう。」

そうか。旅には適齢期があるんだ。バリ通いは「深夜特急」とはまったく違うタイプの旅ですが、確かに30代という年齢に適していたのでしょう。50代になったいま、あの頃の感触を求めても、切なくなるだけかもしれないな。

さて。5月も終盤となり、少しずつ夏の旅行が迫ってきました。今年もまたバリは見送り、初めての国を訪ねます。さて、どんな旅になるのでしょうか。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • サチ

    初めてコメントをさせていただきます。サチと申します。 先日より楽しくブログを拝読させていただいております、西湘地区在住者です^^。  私も30代にはバリによく行っていました。ウブド、いいですね。 ピタマハが印象に残っています。 その他の地区の滞在ではヴィラタイプにもよく泊まりました。 また・・アマヌサが、先日閉館となってしまったこと残念に思っています。 願わくばもう一度泊まりたい美しきホテルでした。。    話は変わりますが、アンダーズ東京、私たち夫婦も好きで3度泊まっています^^。 東海道線沿線で新橋まで乗り換えなく行けるのでなんとなく気楽なんです(それでも一時間かかりますが(笑) 
    お写真、とても美しいですね。 勉強になります!
    2018年05月29日 21:22
  • ヴィーノ

    >サチさん
    ありがとうございます。ご近所さんからのコメント感激です。ピタマハはバリで最初に泊まったホテルです。僕にとっても忘れられないホテルです。「東海道線沿線で新橋まで乗り換えなく行けるのでなんとなく気楽」って「そうそう!」ってカンジです。僕もそう思います(笑)。旅行ネタは多くはありませんが、これからもご愛読いただけると嬉しいです。
    2018年05月29日 22:22
  • サチ

    ご返信ありがとうございます。 はい。私もお住まい近くだとブログを拝読していくうちに知っり驚きました(笑)。アンダーズ東京の記事から入らせていただいたのですが、「わ~ 西湘地区から行かれている方だ!」と感動しました。(こちらはもうちょっと下りますが)
    そして、ピタマハは私たちもバリで最初に泊まったホテルです。偶然です!リビングにはピタマハでもらってきたパンフレットの「渓谷に浮かんだような」美しいインフィニティープールのページを今も飾っています^^。 

    昨日のヴィーノさんのブログで書かれていたように、私と夫も家で好きなように食べ、飲みし、ゆっくり過ごすことが好きなので おしゃっている事とても分かり微笑んでしまいました。 そして、ユリ。あの香りはすごくいいですよね。ユリの香りがフっと香ってくるのが好きでなるべく飾るようにしています。 
    スミマセン!長くなりました。 美しいお写真と自然体の文章、とても素敵ですね。 今後ともよろしくお願いいたします。
    2018年05月30日 17:30
  • ヴィーノ

    >サチさん
    ピタマハいいですよね。あのホテルのせいで、僕はバリ熱に感染ました(笑)。サチさんとは好みが合うようですね。こちらこそよろしくお願いします。
    2018年05月30日 19:59
  • サチ

    ありがとうございます。 こちらこそ、です^^
    2018年05月30日 20:49
  • サチ

    ギャっスミマセン! 西湘地区は我が家で、ヴィーノさんのお住まい(と思われる)場所は「湘南」です。 読み返しまして間違い発見・・ 失礼いたしました!
    2018年05月31日 20:50
  • ヴィーノ

    >サチさん
    ははは。藤沢や茅ヶ崎の住人からは「平塚は湘南ではない」と言われてますからねぇ。
    2018年05月31日 22:40
  • サチ

    平塚は湘南です^^  今日、大磯在住で一緒に仕事をしている義理の妹から、へ~っという事聞きました「大磯は湘南、かな」、と尋ねたところ
    そうらしいよ。鴨立庵って句を詠む場所として使われている場所があるんだけど、そこの碑に「湘南発祥の地」と刻まれてるんだよ~。 との答え。 知らなかった。思いがけず良いこと聞けました^^  我が家も車のナンバープレートは一応「湘南」です(笑)
    2018年06月01日 20:19
  • ヴィーノ

    >サチさん
    遅レスすみません。週末はパソコンやスマホをあまり見ないもので。大磯は政治家の別荘があったり村上春樹さんが住んでいたりと、街に歴史や品格がありますよね。平塚とはだいぶ違いますね。
    2018年06月03日 17:21
  • サチ

    いえいえ。こちらこそしつこくスミマセン~
    平塚、住みやすくいい街だと思います^^^^
    2018年06月03日 20:19