妄想カメラ   

本社に異動してから写真を撮る機会が激減。カメラに対する興味も減退しています。50歳記念にカメラとレンズという選択肢もありましたが、購入しても頻繁には使わないだろうと思い踏みとどまりました。

カメラ業界も元気がないですね。コンパクトカメラはスマートフォンに市場を奪われ、レンズ交換式は一巡してしまった。メーカーは利益を確保するために、僕には手の届かない高級機に注力しています。5年前の活況が懐かしい・・・

僕はいまも4年前に書いた理想のコンパクトカメラの登場を待ち望んでいます。フォーサーズ以上の大きなセンサー、50mm単焦点(フルサイズ換算)でF1.8より明るいレンズ。これが一体となって250g以下。ま、妄想の域を出ませんが・・・

画像


画像


画像

(Olympus OM-D E-M5, Voigtländer Nokton 25mm F0.95)

最近何度目かのマイブーブが訪れているNoktonは換算50mm、F0.95の単焦点レンズ。週末出かけるときは必ずバッグに忍ばせています。いつものサイゼリアの一人ブランチも美味しそうに撮れました。こんなふうに撮れるコンパクトカメラがあるといいなぁ。

それにしても僕、朝からよく食べますね。




この記事へのコメント

  • 監督

    須磨穂(誤変換だけど面白いので敢えて)の写真に満足する人たちはそれで良いのでは?
    小さい画面で見ている限りでは抜群でも、大きくするとやはり残念ですもの。
    でも、それらを相手にしないと食っていけないのがコンデジ量産業界ですから複雑ですね。
    私は沼に入らないとずいぶん昔に決めたので、バイク時はスマホ、小旅行はコンデジで満足することにしています。
    たまにバズーカが欲しくなったりしますが……。^^;
    2017年11月27日 12:08
  • トリバン

    コンデジのスペックとしては私にとってはLX100って結構理想的なんですね。そればヴィーノさんもでしょうが。つまり、ブログ用の写真。24mm-のズーム、マクロ、比較的明るいレンズ、それなりのサイズのCCD。ただ、少し大きいんですよね。
    一番の問題はLUMIXということ。元も子もない?(^^ゞ
    2017年11月28日 01:00
  • ヴィーノ

    >監督さん
    須麿穂のカメラ機能もかなり良くなってますね。常に手元にあるので、シャッターチャンスを逃さないというメリットもありますし。昨晩はごちそうさまでした。音楽談義、楽しかったです。
    *\(^o^)/*
    2017年11月28日 07:07
  • ヴィーノ

    >トリバンさん
    確かにLX100は理想に近いですね。ほぼ満足しています。僕の妄想の背景にはリコーのGRがあります。あれの50mmレンズ版があればなぁと思っています。
    (^^)
    2017年11月28日 07:14