料理の功名 -ホウボウの昆布じめ

鮮度のいいホウボウが手に入ったので、得意の昆布じめを作ってみました。ほんのり磯の香りがする逸品。醤油よりも塩が合う繊細な風味。

画像


画像


画像


恥ずかしいことですが、自分で昆布じめを作るようになって、はじめて昆布の美味しさを知った気がします。

郷里の静岡は鰹の水揚げが日本一。味つけは鰹だしが主体です。静岡おでんや富士宮焼きそばには、鰹や鰯の削り節を粉にした「だし粉」をかけて食べる。「節系文化」とでもいうんでしょうかねぇ。

そんな土地で育ったせいか、昆布だしは鰹に比べるともの足りないと感じていました。独特な香りも、好ましいと思っていなかった。

それが今では昆布の虜。関西の人には「何を今さら」と馬鹿にされそうですが・・・ 遅咲きではありますが、食事の楽しさが広がったことは確かです。





この記事へのコメント

  • 監督

    ほうぼうは旨いっすね♪
    昆布じめも美味しいですが、刺身を肝醤油でたべるのも絶品です。
    鮮度が良ければですけどね。^^)
    2017年02月27日 11:14
  • ヴィーノ

    >監督さん
    旨いっすね。 噛むと旨みと甘みがあって、ほんとうに美味しかったです。肝醤油ですか。思いつかなかったですね。素人にもできるのかな・・・
    2017年02月27日 21:56
  • レディバード

    ほんとに美味しそうですね~
    沖縄は魚がいまいちですからね😅漁港の海鮮丼であたってからなおさら怖くなりました~
    2017年02月28日 16:21
  • ヴィーノ

    >レディバードさん
    沖縄の近海魚はこちらとはだいぶ違うようですね。漁港の海鮮丼であたるというのは、残念すぎますねぇ。魚に関しては、平塚が恋しいのでは?
    2017年02月28日 19:51
  • かおりん

    新鮮な素材の美味しさが伝わってくるようです。ホウボウは冬が旬の魚ですね。煮付けにしても天ぷらでももちろん刺身でも美味しく、オールマイティーの魚ですね。
    わが家では専ら煮付けにしていただきます。生きがよかったら次回は昆布じめにして見ま~す。
    2017年03月02日 07:58
  • ヴィーノ

    >かおりんさん
    ホウボウ美味しいですよね。ときどき安く出回るので、そのたびに買ってしまいます。煮つけもいいですね。
    2017年03月02日 19:35