アンダーズの冬休み -なぜかインドな日

スリランカやネパールに興味津々な僕がインドに惹かれない理由は、沢木耕太郎のせいかもしれません。

名作「深夜特急」の一節。

-下半身の動かない女が、手でいざるようにごみの小山に近づき、その中から残飯をあさっていると、どこからかふわりとカラスが舞い降り、同じように嘴を突っ込みはじめた。女は追い払う気力もないらしく、黙々と野菜の切れ端のようなものを選り分けている。人とカラスが一緒にゴミをあさる。これもまたインドのようだった。(沢木耕太郎「深夜特急3 インド・ネパール」)

旅先でこんな光景を目にしたら、3日ぐらいふさぎこんでしまいそう。

画像


画像


画像


画像


画像

(Panasonic LUMIX DMC-LX100)

でも三連休初日の夕食に選んだのは、銀座のインド料理店「グルガオン」。姉妹店の「カイバル」「ダバ インディア」同様、とても評判の良い店。クミンが効いた「ひよこ豆のサラダ」、癖のある「マトンのシークカバブ」、パリパリのナン、いずれも激ウマ。インドワインの「スラ」(ソーヴィニヨンブラン)も相変わらず良かったなぁ。



ホテルの部屋に戻ってから見たのは、インド映画の「きっと、うまくいく」。エンジニアを目指す大学生の学生生活を通して、この国の閉鎖性や保守性を浮き彫りにした素晴らしい作品。3時間の大作ですが、あっというまでした。

いまのインドは、沢木耕太郎が旅した時代とはだいぶ違うんだろうな。興味はあるんだけど・・・ ちなみにこの日インド料理店とインド映画を選んだのは、まったくの偶然です。




<アンダーズの冬休み>

 1.東京の夜明け
 2.いつもの丸の内
 3.なぜかインドな日
 4.危険な朝食
 5.南の島ではないけれど
 6.喪失感




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

  • 監督

    サラダとカバブの写真がとても美味しそうです。料理そのものもですが、写真が秀逸です。
    腕、上げましたね。(^^ゞ
    2017年01月18日 10:31
  • かおりん

    職場の近くにネパール料理のお店があります。何度かランチを食べに行きましたが、いつもランチメニューのカレーセットをチョイスします。8種(野菜、マトン、チキン、豆、エビ…)の中からカレーを選び、8段階の中から辛さを選び、ドリンクも選びます。カレーと巨大なナンと野菜サラダとドリンクです。
    私は辛さ1、ドリンクはチャイを選びました。私にとっては1でも十分な辛さです この店のナンは最高に美味しいんです。塩の塩梅が。カレーが無くてもナンだけでどんどん食べられちゃいます。ネパール料理とインド料理と似通っていると聞きますがどうなんでしょう。
    寒い季節、少し辛めのカレーで温まりに行こうかなぁ
    2017年01月18日 12:50
  • トリバン

    沢木耕太郎の描写、残念ながら今も同じような状況だと思います。といっても4年前ですが。
    やはり、足の悪い人が車椅子も介助のなく、地べたを這っているのを観たときの衝撃は忘れられません。そして、それはそれ程特別な景色でもなかったりします。
    ただ、スリランカとネパールも五十歩百歩だと思いますが。(^^ゞ
    グルガオンという命名からも北インドの洗練された料理を強く想像出来ますね。デリーにはkんな感じのハイソなインド料理店が結構あったりします。
    是非姉妹店のダバインディアで南インド料理に是非。その時は、迷わずベジ・ミールスを注文下さい。(笑)
    きっとうまくいく、面白かったですよね。ハリウッドは再販権すでに買ったそうな。あれって、結構リアルに現在のインドを見せていると思います。
    かおりんさん、ネパール料理とインド料理はほぼ一緒だと思って間違いないと思います。インドでも日本でも大半のシェフはネパール人だったりします。それと較べて南インド料理は随分違います。もっとも、スリランカ料理とは近いのですが。
    と、勝手に呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーンのトリバン、失礼しました。m(__)m
    2017年01月18日 17:53
  • ヴィーノ

    >監督さん
    ありがとうございます! 写真をほめていただけるとは思いませんでした。カメラはいつもと同じですけどねぇ・・・ お店のライティングがキレイだったかもしれません。
    2017年01月18日 21:52
  • ヴィーノ

    >かおりんさん
    カレー美味しそうですね。カレー+ナン+チャイorラッシーというのが、日本のインド料理の定番ですね。インド料理とネパール料理の違いは僕にはわかりませんが、近所のインド料理店の方はネパール人だと聞きました。トリバンさんがおっしゃるとおりなのかも。
    2017年01月18日 21:59
  • ヴィーノ

    >トリバンさん
    発展著しいインドも、根本のところは変わっていないんですね。スリランカとネパールも五十歩百歩というのは正直ショックですが。 カイバルとグルガオンはとても美味しかったので、ダバインディアも期待できそうですね。実現の際は必ずベジ・ミールスを頼んでみます。「きっと、うまくいく」とても良かったです。やっぱりあれがリアルなんですね~。インドで生き抜くのは、なかなか大変そうですね。
    2017年01月18日 22:09