富士山、西から見るか?東から見るか?

静岡側、奥さんの実家近くから望む富士山。きれいに雪化粧して、絵に描いたような美しさ。でも右側に、最後の噴火でできた宝永山があるため、少しバランスが悪い。(この写真だと、ちょっとわかりにくいですが)

画像


こちらは東側、うちのマンションから見た「いつもの」富士山。形はいいけれど雪が左右不均等。これから雪が増えると、もっと偏りが大きくなります。

画像


静岡、神奈川、山梨の住人のあいだでは、しばしば富士山を見る方角が話題になります。富士山は完全な円錐形ではなく、方角によって形が違う。近くから見ると、南東側の宝永火口や、西側の大沢崩れが気になります。さらに「湖に映る富士山」、「海の向こうに見える富士山」などの近景や遠景も考慮すると、もうキリがありません。

誰もが富士山を愛しているので、議論は熱くなりがち。でも結論は決まっています。みんな「自分のところから見るのが一番」。ま、そりゃそうだ。

僕は静岡で育ち、いまは神奈川在住。どちらから見る富士山が好きかと聞かれたら・・・ 湘南から見る富士山だと答えます。やはり「自分のところから見るのが一番」ですからね。





この記事へのコメント

  • 監督

    私は静岡側からの方が好きです。
    理由は、奥様の後ろ姿があるからです。^^)
    2016年12月23日 16:31
  • ヴィーノ

    >監督さん
    ありがとうございます(笑)。そのうちまたお店に連れて行きますね。
    2016年12月23日 16:44
  • かおりん

    ご自宅からもご実家からも富士山が見られるなんてしあわせものですね。
    2016年12月27日 08:32
  • ヴィーノ

    >かおりんさん
    そうですね。毎日のように富士山が見られるのは、それだけで幸せなことかもしれませんね。今朝も雪化粧した富士山が凛々しくそびえています。
    2016年12月28日 10:18