秋刀魚の内臓食べますか?

イワシやアジのような青魚が大好きな僕。秋の料理の主役は秋刀魚です。塩焼きはもちろん、パン粉焼き、紙包み焼き、アクアパッツァと工夫を凝らし、秋の味覚を存分に楽しんでいます。

先日は燻製を作ってみました。いつものカツオやイナダと違い中まで火を通したいので、燻製時間は15分。放っておくだけの簡単料理。でもおいしいですねぇ。

わが家でときどき議論になるのは、秋刀魚の内臓をどうするか。奥さんは内臓の苦味が好きなので、今回のように三枚におろすのは「もったいない」感じているようです。でも僕はきれいに取り除きたい。

内臓まで食べてこそ、真の秋刀魚好き? だとすれば、僕はまだまだですね。

画像


画像


画像



秋刀魚の燻製(2人分)

秋刀魚 2尾
塩 少々
チップ 鍋の底が隠れる程度

1.秋刀魚を3枚におろす(大名おろし)。
2.軽く塩を振り、日陰で1時間乾す。
3.鍋にアルミホイルを敷き、チップを入れて火を点ける。
4.煙が出てきたら網の上に秋刀魚をならべ、蓋をして10分置く。
5.火を止めてそのまま5分置く。
6.バーナーで皮を焦がし、皿に盛りつけてできあがり。





この記事へのコメント

  • アラレちゃん

    私秋刀魚の塩焼きを食べる時は頭からしっぽまで全部食べますよ~!!(*^_^*) だから、お皿は綺麗で~す!! 内臓何て全く気にしませ~ん!!(*^_^*)(^_^)v
    2016年11月04日 07:32
  • 監督

    三枚におろすのは蒲焼にするときだけですかね。
    はい、肝食わなくてなんの塩焼き?って感じです。^^)
    2016年11月04日 09:16
  • かおりん

    私もどちらかと言うと内蔵ダメな派です。塩焼きにするときには内臓を出します。
    わが家のこの秋の食卓には、秋刀魚は3回ほど上がりましたが、あと2~3度は味わいたいと思っています。急がなきゃいけませんね。<*)) >=
    2016年11月04日 12:56
  • ヴィーノ

    >アラレちゃん
    コメントありがとうございます。やはり内臓食べますか。苦いの大丈夫なんですね。
    2016年11月04日 21:06
  • ヴィーノ

    >監督さん
    やはり食べますか~。内臓あっての秋刀魚ですか~。うーむ。
    2016年11月04日 21:08
  • ヴィーノ

    >かおりんさん
    ようやく同志が現れました。四面楚歌でなくてよかったです!そろそろ秋刀魚のシーズンも終盤ですね。僕もまだ食べますよ~。
    2016年11月04日 21:10
  • アヒル

    同志2号です。
    2016年11月04日 22:14
  • レディバード

    同志3号お願いします。
    逆流性食道炎が持病になってから苦いもの苦手です。
    2016年11月05日 10:13
  • ヴィーノ

    >アヒルさん
    同志が増えました!ありがとうございます。
    2016年11月05日 18:17
  • ヴィーノ

    >レディバードさん
    ご賛同いただきありがとうございます。「苦いもの」が「苦手」なんですね(笑)。「内臓食べる派」が圧倒的多数というわけではなさそうですね。
    2016年11月05日 18:22