アスパラガス ビスマルク風・・・ 失敗

好物の「アスパラガスのビスマルク風」。春になると何としても食べたくなります。

近所のスーパーで佐賀県産アスパラガスが思いのほか安かったのでさっそく購入。今回はコンロを使わず、オーブンだけで作るレシピを試してみました。

画像


でもこれが大失敗。玉子を変な位置に落としてしまいました。それだけならまだしも、レシピ通りに作ったのに火が入り過ぎ、玉子はカチカチ、アスパラガスは半分炭化という状態。

失敗を礎に、「こうすれば上手くいくハズ」というレシピを載せておきます。

<備忘のためのレシピ> アスパラガスのビスマルク風 2人分

 アスパラガス 6本
 玉子 2個
 パルミジャーノチーズ(すりおろし) 大さじ2
 塩、こしょう、少々

1.アスパラガスの根元を切り揃え、下1/3の皮をむき袴を取って半分に切る。
2.オーブン皿にアスパラガスを並べ軽く塩、こしょうを振る。
3.玉子を割りアスパラガスに乗せる。
4.200℃のオーブンで9分焼き、すりおろしたパルミジャーノチーズをかけてできあがり。





この記事へのコメント

  • かおりん

    ちょっと火が通りすぎたのかな。バケットと一緒にいただきたいですね
    春野菜はとっても魅力的ですね。菜の花や豆類、山菜にたけのこ、アスパラ・・・。お弁当を作ってお花見に行きたいで~す。
    2016年03月19日 16:48
  • 監督

    茹でたてのホワイトアスパラガスに生ハム、オランデーズソースとともに♪
    なんて気取ってみたいですねぇ。
    ちょっとバタリーな酸味の少ないプイィ・ヒュメなんかといただいちゃいましょうかね(^^♪
    2016年03月19日 19:18
  • ヴィーノ

    >かおりんさん
    春はいろいろな食材が出回って楽しいですね~。
    僕もたけのこや豆類を料理したくてうずうずしています。
    2016年03月20日 12:41
  • ヴィーノ

    >監督さん
    「ちょっとバタリーな酸味の少ないプイィ・ヒュメ」いいですねぇ。
    少しクセのある春の野菜には、
    ソーヴィニョン・ブランが合う気がします。
    あぁ、飲みたくなってきました。
    2016年03月20日 12:46