「Lightroom」と格闘中

新しいアプリケーションを覚えるのは、いくつになっても骨が折れますね。

パソコン更新に伴い、懸案だった「PhotoShop Lightroom」を導入。
ここしばらく、このソフトウェアと格闘しています。

Lightroomは「世界標準」ともいえる現像ソフト。
カメラ付属の無料アプリケーションに比べ格段に高機能です。

これまでオリンパスのカメラは「OLYMPUS Viewer」、
パナソニックは「SilkyPix」と使い分けてきましたが、
これからは「Lightroom」だけで済むことになります。

画像

(Olympus OM-D E-M5, M.Zuiko Digital ED 75mm F1.8)

とはいえ便利なだけに、使いこなすのはたいへん。

Lightroomの習得とパソコンの設定に追われて、
このところ写真を撮る時間がありません。
今夜の現像の素材は、以前撮影したスイレンです。

あれ・・・
もしかしてこれって本末転倒? 




この記事へのコメント