BTO

僕のメイン機・ソニーVAIOのクラッシュから2週間。
ようやく新しいパソコンが届きました!

モニターは憧れだったプロ御用達、EIZOの「ColorEdeg」
ただし最廉価版の23インチ「CS230」。 

本体はマウスコンピューターの「MDV for Photo」というモデルを選びました。
大量のRAWファイルを扱うのに適した仕様です。

完全に「アマチュア写真家」の選択ですね。(笑)

入社して最初のボーナスで買った初めてのパソコンはマックのPowerBook。
以降1台パナソニックを挟んだほかはずっとソニーでした。

BTOと呼ばれる専業メーカーのパソコンは初めて。
「BTO」(Build to Order)という言葉も、マウスコンピューターも知りませんでした。 

いやぁ、この手のパソコンはデカイですね。
机の下以外に、設置場所はありません。

でもそれを除けばいまのところきわめて快適。
Windows 8.1は慣れてしまえば良いOSだし、
贅肉がついていない状態なのでサクサク速い。

しばらくパソコンネタが続きます。
またアクセス数が減るかな・・・  

画像
(Panasonic LUMIX DMC-LX100)

この新しいパソコンで初めて現像した写真。

パソコン更新とともに、カメラ付属のソフトに別れを告げて、
アドビの「Light Room」を導入しました。

このソフト、高機能すぎて使い方がさっぱりわかりません・・・
これから勉強しまーす。 





この記事へのコメント

  • 監督

    ありゃま、タワーの世界にいっちゃいましたか?
    足元でぶぅ~んってうなってません?^^)
    やる気まんまんっすね!
    2015年06月05日 12:51
  • ヴィーノ

    >監督さん
    はい。
    初のタワー型です。
    いまも唸ってますよー。(笑)
    すべては写真のためです。 
    2015年06月05日 21:46