鯛の昆布じめを作ってみました

スーパーで「広告の品」の鯛が手ごろな値段。
刺身もいいけれど、少し手をかけて「鯛の昆布じめ」を作ることにしました。

好物の鯖や鯵の酢じめはよく作りますが、昆布じめは未経験。
ネットでレシピを探して、初めての料理に挑みます。

画像


まずは鯛を3~5mmの薄切りにする。
小ぶりな鯛なので切り身の大きさが揃わないけど、まぁいいや。
軽く塩をして、冷蔵庫で1時間寝かせます。

水で戻した昆布を容器に敷き詰めます。
安価な昆布を買ったので、レシピにあるような1枚ものではなくほとんど端切れ。
でも味は変わらないはずですよね。 

画像


冷蔵庫から出した鯛を並べ、さらに上にも昆布を敷く。
ラップをして、鯛と昆布がなじむように軽く押し、
この状態で冷蔵庫で半日寝かせます。

画像


できあがりはこんなカンジ。
夜、蛍光灯の光で撮ったので写真はイマイチですけど・・・ 

でも味は抜群でした。
淡白な鯛に昆布の旨味がのってなんとも上品。
今回は柚子胡椒でいただきましたが、スダチやカボスも良さそうです。

画像

(すべてPanasonic LUMIX DMC-LX100)

昆布じめって料理屋さんで食べるものと思っていましたが、
作るのは案外簡単なんですね。
酢じめに次いで、僕の得意料理に加わりそうです。

今度はアジで作ってみようかな。 




この記事へのコメント

  • 監督

    I love 昆布じめですっ!
    白身魚なら、なんでもござれですね♪
    お供はプイィフュメでいかがでしょうか?
    若いSBでも良いですが、昆布の個性に燻製のニュアンスをぶつけてみるとか!?
    (当たるか外れるかは運しだいってことで) ^^;
    2015年04月17日 13:59
  • ヴィーノ

    >監督さん
    昆布じめにはプイィフュメが合うんですか?
    ちょうど酒蔵にパスカル・ジョリヴェの
    プイィフュメがあるので今度試してみます。
    楽しみです。 
    ちなみにこの日はRMのシャンパーニュでした。 
    2015年04月17日 22:43
  • 監督

    RMのシャンパーニュとは希少なとこ行きましたね♪
    フュメブランが合うか否かは私のインスピレーションのみですので、合わなかったら勘弁してくださいませ。(^ω^)
    2015年04月18日 02:29
  • ヴィーノ

    >監督さん
    「昆布じめならプイィフュメ」が、
    定番というわけではないんですね。
    でもソムリエの卵さんのおっしゃることなので、
    信じてやってみます。 
    2015年04月18日 08:36
  • 監督

    青魚はSB、白身魚はシャルドネ(と言ってもシャブリあたり!?)が定番みたいなのですが、プイィフュメって燻製や火打石のニュアンスなのでミネラル系じゃないですか。
    それとアミノ酸系(昆布じめ)のマリアージュって「ありなんじゃね?」って思った次第です。
    ぜひ、結果レポをお願いします。
    ぜ~んぜん合わなかったら、お詫びに一本お持ちします。^^;
    2015年04月18日 10:44
  • かおりん

    見た目もお洒落でとても美味しそうですね。これから鯛の美味しい時期ですね。私は先日鯛飯を作っていただきましたよ。昆布はいい仕事をしますよね
    2015年04月20日 12:32
  • ヴィーノ

    >かおりんさん
    使用後の昆布に奥さんが火を通して、おにぎりに使ってくれました。
    ほんとうに昆布はいい仕事しますね。(笑)
    鯛飯も美味しそうですね。 
    食べるたびに、鯛はいい魚だなぁと思います。 
    2015年04月20日 19:45