ベニスの思い出 リージ・エ・ビージ (嘘)

グリーンピースが手頃な値段になってきたので、
ベネチアの郷土料理「リージ・エ・ビージ」今年も作ってみました。

ベネチアに行ったのは2011年の1月。
あのとき運河沿いのリストランテで食べた「リージ・エ・ビージ」美味しかったなぁ。 

というのは真っ赤な嘘。 

確かにベネチアには行きましたが、真冬の北イタリアにえんどう豆があるはずない。
だいたい当時はこの料理のことも知りませんでしたからね・・・ 

仕事で行ったイタリアですが、わがままを言って1日オフをもらったのは正解でした。
澄みわたった青空のもと、一人歩き回ったベネチアは最高の思い出。

いつか現地で本場のリージ・エ・ビージを食べることを夢見ています。  


<備忘のためのレシピ> リージ・エ・ビージ 2人分

 グリーンピース(サヤつき) 200g
 パンチェッタ(またばベーコン) 50g
 米 100g
 ローリエ 1枚
 オリーブオイル、塩、コンソメ、イタリアンパセリ、少々

1.グリーンピースをサヤから外す。サヤは洗っておく。
2.鍋にお湯600ccを沸かしてコンソメを入れ、沸騰したらグリーンピースのサヤを入れて出汁をとる。
3.パンチエッタは5mm幅に切る。
4.別の鍋にオリーブオイル、パンチェッタ、ローリエを入れて炒め、
  パンチェッタが色づいたら米を加えてまぜ、最後にグリーンピースを入れる。
5.ここにサヤを濾した2を加えて煮る。水分が少なくなったら水を足す。
6.20分ほど煮たら塩で味を調え、イタリアンパセリを飾ってできあがり。

画像


画像


画像


画像




この記事へのコメント

  • グリーンピースはどうも苦手で、ゆえにうちの食卓にはほとんどのぼりません(汗)
    でも、このさやの中に並んだ豆たち、瑞々しくて綺麗ですね。
    フォトジェニックだ~^^
    ベネチア、一度行ってみたいです。
    ヴィーノさんはイタリア語も話せるの??
    2014年05月30日 23:34
  • ヴィーノ

    >楓さん
    グリーンピース可愛いですよね。
    でも苦手な方ってけっこう多いんですね~。
    香りのせいかなぁ・・・
    イタリア語、もちろんバッチリですよ。
    カルボナーラ、ズッキーニ、ニョッキ、パンチェッタ・・・
    現地で使えるようになるにはあと100年かかりますね。 
    2014年05月31日 11:41
  • かおりん

    いつものことながら、美味しそうなメニューですね。
    何がご馳走かというとやはりその時期の旬のものがご馳走だと思います。今の時期のグリンピースは絶品ですね。
    わが家は今日の夕飯、「グリンピースごはん」にしました。ちりめんじゃこの適度な塩味とグリンピースの香り・・・美味でした
    2014年06月01日 22:02
  • ヴィーノ

    >かおりんさん
    グリーンピースのごはん美味しそうですね。 
    おかずがなくても、3杯くらいはいけそうです。
    グリーンピースの季節もそろそろ終わりですが、
    もう一度くらい何か作りたいなぁ。 
    2014年06月02日 12:00