ブフ・ブルギニオン

気温が下がってきたせいか、仕事に疲れて帰宅すると「しっとりとした赤ワインが飲みたいなぁ」という気分。
ついこの間まで「キリっと冷えた白ワインが飲みたーい」と思っていたのに。
ニンゲンなんてワガママなものですね。

「しっとりとした赤ワイン」に合わせるのは煮込み料理がいいな。
そうえいばモンテスのピノノワールがあったから、
ピノノワールの故郷ブルゴーニュの郷土料理「ブフ・ブルギニオン」を作ってみよう。
たっぷりの赤ワインを使った「牛肉の赤ワイン煮込み」ですね。

というわけで、さっそく材料をそろえてみました。
4人分で牛肉600g、玉ねぎ2個、にんじん2本、セロリ1本。
ブーケガルニはベランダのローズマリー、タイム、オレガノを凧糸で結んで。

画像


画像


モンテス・アルファで煮込むのはさすがにもったいないので、料理酒はコノスルにしました。
いずれもチリのピノノワール。
合わないはずがない。

本来ならブルゴーニュを用意するところですが、わが家では予算オーバーです。
和牛をおごっちゃったから、すでに予算オーバーですけどね・・・ 

画像


画像


と、珍しく気張って取り組んでみましたが、結果は70点。
ワインを入れすぎて、酸味が強く出てしまいました。

料理の素人は、ワインはうんと入れたほうが美味しくなると信じています。(笑)
僕いつもこれで失敗するんだよなぁ。
高価なブルゴーニュを使わなくてよかった。

もちろんモンテス・アルファのピノノワールは完璧なマリアージュでしたけどね・・・(当然)

いつもならレシピを工夫して、「今度こそは」と再チャレンジするところ。
でもあまりにも費用対効果が悪いので、当分やめておくことにします。

おフランス料理は難しいわね。 



この記事へのコメント

  • かおりん

    珍しく今回はお肉料理なのですね。朝晩が涼しくなってきたので,夕飯は温かいスープや煮物が恋しくなってきましたね。
    わが家は簡単な根菜類の煮物を3日前に作りおきして,毎晩夕飯に食べていますが,日に日に味が染みて美味しくなってきました。鍋物が恋しくなる季節も,もうすぐそこですね。
    2013年10月04日 12:43
  • ヴィーノ

    >かおりんさん
    今日はぐっと気温が下がってセーターが欲しくなりました。
    煮物、鍋物の季節ですね~。
    煮物やスープはたっぷり作ると何日も楽しめていいですね。
    美味しいし手間も省けますしね~。 
    2013年10月04日 19:51
  • びわ子

    セーターが欲しい季節?平塚はそんなに秋めいているのですか?
    びわ子はまだ半袖を着ています。関西は昼間はまだ25度から30度をうろうろしているような有様で、いったい秋はくるのかと訝しく思っているところです。
    ちゃんと秋めいている関東、うらやましいです。
    それにしても、チリのワインのラベル、自転車が描いてあって、面白いですね~
    2013年10月04日 23:11
  • 今日は寒かったですね(>_<)
    明日も冷たい雨の予報みたいです。
    今日は鍋物でもよかったなぁと思いました。
    イタリアンだけじゃなく、フレンチも作るんですね(すごい!)
    次はヴィーノさんの作る和食も見てみたいデス(笑)
    2013年10月04日 23:22
  • ヴィーノ

    >びわ子さん
    そうなんですよ。
    金曜日から気温が10℃台でジャケットを着ても肌寒いんです。
    火曜日に京都に行きましたが、暑くて閉口しました。
    今年は西と東で天候が違いますね。

    自転車マークのコノスルは覚えやすくていいですね。
    従業員が自転車で畑に行くからだそうです。
    安旨ワインの代表です。
    2013年10月05日 09:43
  • ヴィーノ

    >楓さん
    おはようございます。
    今日は静岡で花火の予定なんですが天候が心配です・・・
    一年でもっとも晴天率が高いはずなんですけどね。

    もう少し手慣れたら和食に行きたいですね~。
    「こってり」「どっしり」より「さっぱり」がいい年頃ですし。
    2013年10月05日 09:49