赤羽 ラーメン 伊藤 再訪

先日食べた「自家製麺 伊藤」のラーメンが忘れられなくて、すかさず再訪。

やっぱり地味な入り口。

画像


今回頼んだのは「比内鶏肉そば」。
「比内鶏」の「肉」が入っているのではなくて、
「比内鶏」からとったスープで食べる「肉そば」。

やっぱり地味な見た目。

画像


でもねー、これが旨いんですよ。

スープは煮干系+比内鶏。
あっさりと軽いんですが、複雑で奥深い。

麺は細めのストレート。
硬めなのにもちっとしている。
絶品。

脂ののった「肉」もまたおいしい。
噛むほどに味が出てくる。

どれも職人が丹精こめて作った「作品」。
背筋を伸ばして食べたくなるラーメンです。

ちょっと褒めすぎ?
マワシモノではありませんよ。



この記事へのトラックバック