休日出勤の楽しみ(?)

今朝、一人静岡に帰省する奥さんを見送った後、ボクは午後から出勤。

うんざりする休日出勤にも、ひとつだけ楽しみがある。
それは休日ファッションのチェック。

平日、男性はウールのパンツにシャツという
半ば制服みたいな服装だから、オシャレ度がわかりにくい。
女性は男性より自由だとはいえ、
ビジネス服である以上、ある程度の制約はある。

けれど休日服は基本的に制約がないので、その人の好みや趣味、
装いに対する意識が表れやすい。

今日、オフィスに行ってみると、社員の1/3くらいが出勤。
多くが短パンやデニムにTシャツやポロシャツというカジュアルな服装。
中には、平日と同じ格好の人もいる。

でも休日ファッションがキマってる人は少ないなぁ。

ダブダブの短パンに襟が伸びたTシャツ。
寝巻きと見まごうようなスウェット姿。
細身のデニムにキレイなプリントのTシャツでオシャレだなぁと思ったら、
自意識の強さを感じる金のネックレス。

女性でも、服装に頓着ない人もいるし、
逆にホテルのバーにでも誘いたくなるようなワンピース姿で、
ちょっと気合はいりすぎ、という人も。

難しいものですねぇ・・・

え、ボクですか?
もちろん自分のことは棚にあげるというモノでしょう。







この記事へのトラックバック