土曜日のできごと

ボクの仕事は青果物の営業。
営業は「トラブル対応係」でもあります。
今日も朝からトラブル続き。

お客様が発注を忘れていたぶどう100ケースを、急遽手配して個店配送。
店舗からの「水菜の品質が悪い」というクレームに対応。
昨晩届くはずのオーダーが1日遅れて届いてあたふた。
運送会社がネクタリン20ケースを紛失してしまい、その穴埋めに追われ・・・

どれもボクに非はないのですが、火の粉は営業に降りかかってくる。
まったく・・・

それでもなんとか対処して、ようやく帰れそうになったとき、
「今夜中にとうもろこしの品種解説と写真をまとめて資料を作ってほしい」
という、お客様からの電話。
無理だと断っても聞き入れてもらえず、結局その作成に1時間以上を費やしました。

花の研究・開発をしていたころ、仕事は自分の手の中にありました。
今は、自分ではコントロールできない仕事が多すぎる。
研究職が長かったボクには、この仕事、どうにもなじめないなぁ。

とまた、ひとり愚痴ってしまった土曜日の夜。
湘南新宿ラインのなかで気分を切りかえて、ようやくわが家にたどり着きました。


この記事へのトラックバック