極上タイムの作り方

八百屋の三連休もとうとう三日目。
あっというまだなぁ。
明日からまた奥さんと離ればなれの一週間が始まる。
もちろん仕事もね。

最後の一日、貴重な時間。
今日はのんびり過ごすことにしましょう。

まずは週課となっているジムへ。
いつもより早めのジムで汗を流してから帰宅。

さぁ、極上タイムの始まりですよ。

まずはミュージック。
iPodから選んだのはブラジルポピュラー界のディーバ=ジョイスを母親にもつ、
Ana Martinsの"Futuros Amantes"。
軽やかでやわらかな歌声は、まだ明るいこの時間にぴったり。

次はお風呂。
ぬるめのお湯に甘い香りのバス・アロマ。

そして一番たいせつなのはワイン。
スペインのカヴァ、セグラヴュータス、デミ。

画像


昼間から泡モノですよ。
風呂で飲む泡モノ、なんともデカダンス。
ボクは泡もの男爵ですからね。(命名、監督さん)

お風呂で飲むとさすが血の巡りがよくて、
すぐにアルコールが身体の隅々にいきわたります。
すっかり酔っ払ってシアワセ絶頂、あっという間にベッドに沈没。

いやぁ、極楽、極楽。

さて、まだ7時、これから夕食。
奥さんの手料理が待ってます。
ワイン、もう1本開けちゃいますよ。

ちょっと飲みすぎ?
いやぁ、飲まずにはいられませんよ。


この記事へのトラックバック