2007年、ワイン納め。ウルフ・ブラス イエローラベル リースリング。

今日から帰省するので、昨晩のワインが今年の飲み納め。
さっそくですが、ワインはこちら。

ウルフ・ブラス イエローラベル リースリング 2006。
Wolf Blass Yellow Label Riesling
1,880円。

画像


わが家ではあまり飲まないリースリング。
どんな料理にしようかと思案して、
奥さんが作ってくれたのがこちら。

柿とサーモンのサラダ。

画像


鶏肉とブロッコリのカリカリグリル。

画像


リースリングが持っていると言うアプリコット、白桃、ライムの味わい。
繊細で軽い特徴に合わせて、料理も軽めにしてくれました。

さて、冷蔵庫から出して、スクリューキャップを開けてみましょう。

ふうん・・・
香りはあまりしませんね。
一口飲むと、シャルドネにはない微かな苦味を感じます。
でも、リースリングらしい酸味はそれほど感じない。

温度が低すぎるかなぁと少し待ってみましたが、
花や果実味が前に出てくるタイプではない。
悪く言えばリースリングの特徴が少ない。

白ワインとしては十分おいしいし、
いろいろな料理に合わせるのには良さそうだけど、
リースリングらしさを期待すると、ちょっとがっかりかな。

★★★☆(3.5点/5点満点)としておきます。

さて、今日から帰省旅行。
ボクと奥さんの郷里、静岡に行ってきます。
というワケでこのブログ、数日間アップできません。
ごめんなさい。

いよいよ2008年。
来年もよろしくお願いしますね!